ブログ!七転び八起き

出版編集者→ITスタートアップ起業→臥薪嘗胆準備中な人が中の人のブログです。

島原鉄道のおはなし。

年末年始、久々に実家に帰省しました。
佐世保市から南島原市へ。
遅ればせながらそのレポートです。

同じ県内といえども、東京とは違い移動に結構時間がかかります。
どうせ時間がかかるならと思い、今回は…

島原鉄道

…を足としました。
地元では島鉄(しまてつ)と呼ばれ親しまれているローカル私鉄
実は、今年4月1日で南半分が廃線となります。
廃線になるまえに」という意図もあり小学生時以来久々に島鉄に乗車したわけです。

するとどうでしょう。
廃線前の正月休みということもあり、
高そうなレンズを付けた一眼レフデジカメを手にした鉄ヲタ鉄道マニア)でごった返してましたよ!

しかも、に停車するたびに外へ飛び出し写真を撮りまくってました。
すごいパワー。

他方、わたくしめは車窓から見える風景をのんびり堪能。
雲仙普賢岳平成新山)も見えました。

うぉー! 火砕流の跡にが積もっています。

地図ではこのあたり。

大きな地図で見る



島鉄ディーゼル気動車はこんなカンジ。
有明海沿いの鉄路を走るイエローと海岸の白砂。
なかなかいい組み合わせだと思いますよ。



島鉄終点の加津佐駅(かづさえき)。
鉄ヲタのみなさんはホームでバシバシ写真を撮っていてなかなか出てきませんでした。