ブログ!七転び八起き

出版編集者→ITスタートアップ起業→臥薪嘗胆準備中な人が中の人のブログです。

いにしえ風情の温泉に行く…の巻。


この写真の建物。民家ではありません。なーんと! 雲仙市営の温泉です。4月1日ですがウソじゃないですよ!

脇浜共同浴場
雲仙市小浜町南本町7

場所はこちら。

大きな地図で見る

リハビリの帰りに寄ったこの温泉。内部も、大正時代風情ただよう古風な作り。入湯料150円とフトコロにも優しい温泉です。

大正チックな木製ロッカーも要注目。
雰囲気はなかなかですが、木製ロッカーには鍵をかけることができません。
まー、3〜4歳とおぼしき幼女を連れたパパしか自分以外にはいませんでした。
だから防犯なんて不要でしたけども…。

お湯は、小浜温泉らしくかなり高温。
小浜温泉では「ぬるめ」な浴槽を別に用意しているところもあるのですが、ここにはありませんでした。

かなりホットな浴槽で、理学療法士さんから教わったとおりに
腕を動かしてリハビリにつとめた一日でありました。


国道251号線より小浜温泉をのぞむ。