ブログ!七転び八起き

出版編集者→ITスタートアップ起業→臥薪嘗胆準備中な人が中の人のブログです。

[CameraPet]About CameraPet

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

◆"Why this app(CameraPet) was born"

The reason was the Great East Japan Earthquake that struck Japan in 2011.

For many families, photos that were full of memories were washed away by the giant tsunami. Not only did children lose their lives, but also many people even lost the memories of their childhood. However, unlike a car or a home, memories cannot be repurchased.

So, we started the Egaonohon(books for smiles) service. This makes it possible to carry around in your smart phone both family memories and images of when you were a child at school. And those memories are stored in a cloud server. By doing so, we are trying to protect memories even if a major disaster happens again.

News about Egaonohon at the time.

thebridge.jp

thebridge.jp

However, it has been four years since the great earthquake, and maybe memories of the disaster have faded. The Egaonohon business is not doing well, and it has been decided that the company will close down.

However, we cannot give up on our mission to protect the memories of families around the world. So, while this might be a small app, with many people using the CameraPet app, we thought that we would like to also add a function to this app in future to protect memories.

While a small step, we thought it would be the first step towards protecting your memories.

 

Apr. 22, 2015

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

◆このアプリ(カメラペット)が生まれたわけ

2011年に日本を襲った東日本大震災がきっかけでした。

多くの家族の思い出の写真が大津波で流されました。子どもの命を奪われただけでなく、子どもがいた頃の思い出さえも奪われた人々が多数いました。しかも、家や車と違って思い出は買い直せません。

そこで、えがおの本というサービスを私たちは始めました。家族の思い出も、学校での子どもの姿も、両方をスマホで持ち歩けるようにする。そして、その思い出はクラウドサーバーでも保管する。そうすることで、大災害が再び起こっても思い出を守ろうとしたのです。

当時のえがおの本についての報道

toyokeizai.net

しかし、大震災から4年。災害の記憶が薄れたからでしょうか。えがおの本の事業は行き詰まってしまい会社は廃業することになってしまいました。

ですが、世界中の家族の思い出を守るという使命を諦めることはできません。そこで、小さなアプリですがこのアプリCameraPetを多くの人々に使っていただき、思い出を守る機能もこのアプリにゆくゆくは付けたいと考えています。

小さな一歩ですが、あなたの思い出が守られる第一歩になれればと思っています。

 

2015年4月22日

f:id:otasho:20150420114536p:plain

 

スニーカー・革靴などを雨から守るDRY STEPPERSを試してみた

靴好きの皆さん。わたしが抱えていた2つの悩みと同じ問題を抱えていませんか?

  1. 趣味のウォーキング時、降雨でこうむるスニーカーの汚れ
  2. 通勤時、雨が降る中 受ける革靴のダメージ

女子向けはオシャレな長靴があります。雨の日も安心ですね。なのに、男性用はあまり見かけません。少年・青年・オジサンの靴は雨のダメージを受けるしかないのでしょうか。

そんな中、2017年7月中旬にFacebookタイムラインで見かけたムービーがこちら。

スニーカーなど靴を雨から守る「DRY STEPPERS」という商品です。

降雨での靴に関する冒頭の2つの課題。これらを一挙に解決するアイテムが「DRY STEPPERS」。瞬時に物欲が刺激された私。さっそく注文しちゃいました。

公式サイトで購入可能。

https://www.drysteppers.com/shop

並行輸入業者もあります。例えばこちらなど。

www.the-apartment.net

アメリカからの送料を含めると公式サイトでは割高。そこで、the Apartment さんで私は購入しました。ただ…

  1. 支払い方法が着払いのみ
  2. ところが、配達指定日時に届かない
  3. メールで問い合わせると「発送が漏れていた」という驚愕の電話
  4. 着払いで可能とされていたクレジットカード払いができないと佐川の配達員が言う始末

こんなトラブルに見舞われた次第。数百円でも公式サイトより安いので致し方ないですが、ちょっぴり困りますね。

DRY STEPPERS、予定から1週間遅れで到着

何はともあれ、待ちに待ったDRY STEPPERSがようやく届きました! さっそく付けてみましょう。UNDER ARMOURのシューズに…

f:id:otasho:20170729175149j:plain

ジッパーを下げてシューズをDRY STEPPERSに入れていきます。Web上の評判を踏まえてDRY STEPPERSはワンサイズ大きめにしました。ですが、ワンサイズ大きめがやはりジャストサイズみたいです。

f:id:otasho:20170729175209j:plain

DRY STEPPERSをシューズに装着する時のコツは

  • DRY STEPPERSのかかとを指先でつまみつつつま先を入れていく
  • DRY STEPPERSにシューズが半分くらい入ったら…
  • DRY STEPPERSのくるぶし上方をつまんで上方(ふくらはぎ側)へ引き上げる

すると、以下のようにピタッと入ります。

f:id:otasho:20170729175251j:plain

このとおり、ワンサイズ上のものを選んでジャストサイズ。DRY STEPPERSを注文するときは「ワンサイズ上を選ぶ」のがポイントですよ。

いざ、降雨の屋外へ!

さて出かけるか…というときに私のAppleWatchに通知が!

f:id:otasho:20170729175610j:plain
なんとYahoo!の豪雨予報が来ています。これはDRY STEPPERSの本領発揮の予感!

外へ出てみましょう。車道は、車が激しく水しぶきをあげている尋常ならざる状態。

f:id:otasho:20170729175645j:plain

歩道も、大部分が水たまり。写真で受ける印象よりも豪雨でした。というかむしろ、これはゲリラ豪雨??

f:id:otasho:20170729181212j:plain

頼もしいよDRY STEPPERS!!

でも、こんなゲリラ豪雨もへっちゃら。UNDER ARMOURのシューズをDRY STEPPERSが豪雨から守っている様子をご覧ください。

f:id:otasho:20170729180804j:plain

もうなんだか安心感ありまくり。

ただ気になるのは、体を雨で濡らしつつiPhoneで私が足を撮っている時、道行く人々が不思議そうにこちらを見ていたこと。

  • おっさんである私を見ていた?
  • あるいは見慣れないDRY STEPPERSを見ていた?

後者と信じたいです。

DRY STEPPERSの効果は凄い!

本日の目的地はゴールドジム原宿東京。トレーニングを行なうためにやってきました。さてさて、アンダーアーマーのシューズは無事でしょうか?

f:id:otasho:20170729182038j:plain

こんな感じにDRY STEPPERSはなっています。やはりびしょ濡れ。

ところがです! DRY STEPPERSを外すとこんな感じ。

f:id:otasho:20170729182027j:plain

出発時のビフォアとまるで変わりません。東京を襲ったゲリラ豪雨からシューズが守られています! セーフティです! もとい、ビューティフル!? 

ということで、DRY STEPPERSの効果に私は大満足でした。

  • スニーカー好きBOY
  • ウォーキング好きGUY
  • 雨降り後の革靴のお手入れで悩んでいるGENTLEMAN

こんな皆さんはDRY STEPPERSを試してみると良いかもしれません。気になるお値段は次の通り。

  • 商品価格:2,700円
  • 送料:840円
  • 代引き手数料:315円
  • 合計3,855円(税込み)

ちょっと送料が高いですが、今日の印象からすると「3,855円の価値はあるな」と思います。ただ、耐久性は気になります。しばらく雨降りの度に試して耐久性も確認したいところ。

今回の記事を参考に、皆さんもステキなスニーカー・シューズ・革靴生活を過ごしてくださいませ。ではでは〜。

VR ZONE SHINJYUKU を楽しむたった1つのコツ

2017年7月14日にオープンしたばかりのVR体験施設の VR ZONE SHINJUKU 。「海の日」に私もVR ZONE SHINJUKU へ行ってきました〜。4種類のVRアクティビティが楽しめる4,400円のチケットをオープン直前に予約購入していたのです。

 

VR ZONE SHINJYUKU については、各メディアの記事でも紹介されていましたね。

www.asahi.com

 

VR ZONE SHINJUKUに関してざっくり言うと

  1. 4色で区分された14種類のVRアクティビティが楽しめる
  2. 4400円のチケットでは、4つの色・各1アクティビティで使用できる
  3. つまり、14種からどの4つを選ぶかという選択を求められる!!

そうして、アクティビティを選ぶコツ=VR ZONE SHINJUKUを楽しむコツはたったひとつ! ずばり…

  • 入館ゲート上部に表示される各アクティビティ待ち時間が長い=人気があるのを選ぶべき

f:id:otasho:20170718112116j:plain1日体験して痛感した結論がずばりこれ。もう、これだけ覚えておけばOK。それくらい最重要なファクトなのです。

 

なぜなら、VR ZONE SHINJUKは「面白い」アクティビティと「つまらない」アクティビティの落差が想像以上に大きいから!!!

 

4,400円を「つまらない」アクティビティに費やしたくはないですよね。それでは、私のVR ZONE SHINJUKU体験記をご紹介しましょう〜。

「歌舞伎町の女王」は今昔!?「歌舞伎町のVR」が今風らしい

VR ZONE SHINJUKUが位置するのは、東京・新宿区の歌舞伎町やや西武新宿駅寄り。歌舞伎町らしいこういう繁華街に位置します。

f:id:otasho:20170717184529j:plain

この写真のセンターに見える青い光が灯る建物がVR ZONE! 繁華街との意外な組み合わせがイカしてますね。

 

こちら、建物正面。

f:id:otasho:20170717184635j:plain

写真ではわかりにくいですが、プレハブっぽい作り。期間限定ではないはずですがあるいは期間限定? とすると、オープン直後に来てよかったかも。

いざ入館!

VR ZONE 専用アプリに表示されるQRコードチケットを入り口のゲートにかざして入館。すると…

f:id:otasho:20170717184809j:plain

こんな手提げ袋を受け取ります。この手提げ袋には…

  1. VRゴーグルに付ける不織布カバー
  2. ガイドマップ
  3. モバイルカメラレンズセット(魚眼・ワイド・マクロ)

これら3点が入っていました。【3】はもらえて嬉しいです。でも、館内で用いることはついぞ無し。ナゾですね…。オープン記念のプレゼントでしょうか?

まずは、しょっぱいVRアクティビティについて

わたしが体験したVRアクティビティを紹介しましょう。冒頭で、「面白い」「つまらない」の落差が大きいと申し上げました。で、わたしが1番めと2番めに体験したVRアクティビティがまさにそれだったのです(泣)。そのアクティビティとは…

  1. 恐竜サバイバル体験絶望ジャングル
  2. 高所恐怖SHOW

この2つ。「は?」というくらいのつまらなさ。ただ前者の「恐竜サバイバル体験絶望ジャングル」は私に否があるかもしれません。

f:id:otasho:20170717204826j:plain

というのも…

 

アクティビティでのゴール(目的)を理解せぬままVRゴーグルを付けてしまった!!

 

ゲームのゴールを理解してないのに、VRの世界で動き回れないですよね。「VRを体験できるよ〜ヒャッハー!」という興奮状態で係員さんの説明を上の空でスルーした私に問題があるかもしれません。

 

ただ、行列ができてなかったアクティビティ。ゆえに「VRのゴール」を理解していてもつまらない可能性もあるのですが…。VRを体験する前はしっかり説明を聞きくべし、という学びがあったのは確かです。

面白さ最高のアクティビティはこの2つ

逆に、超〜楽しかったアクティビティは次の2つです。

  1. DRAGON BALL VR 秘伝かめはめ波
  2. 急滑降体感機/スキーロデオ

DRAGON BALL VR は、朝日新聞の記事でも紹介されてましたね。

f:id:otasho:20170717195701j:plain

目の前にいる孫悟空かめはめ波の打ち方を教示してもらって、かめはめ波をバンバン撃ちまくるアクティビティ。「気が溜まる」感覚を手に感じられるのも◎。

ただ、隣で楽しんでいた外国人観光客さんが私に向かってかめはめ波を発射。もちろん、私は即死。このファクトはいただけないのですが(大汗)。

何はともあれ「VRはコンテンツ力がものを言う」というのを実感しました。また、DRAGON BALLを知っていれば何をすべきかが即理解できるというのが他のアクティビティと比べて有利ですよね。

他方、スキーロデオは、絶壁をスキーで滑り降りる(落ちる)というシンプルなものですが、上下左右の激しい動きと強風も加わりまさにスキーで滑降している感が抜群。

f:id:otasho:20170717200603j:plain

超〜楽しかったです。隣で滑っているひとが攻撃してくることもありませんでしたし(笑)。

また行ってみたいVR ZONE SHINJUKU

冒頭の2アクティビティはつまらなさが半端なく正直絶望したわたし。ところが、残り2アクティビティの半端ない面白さに度肝を抜かれました。

今度は「行列長めを選びつつ」「係員の説明をしっかり聞き取り」して他のアクティビティも楽しみたいなぁ、というのが所感です。

その他印象としては

  • NewsPicksでのコメント欄で言及されていたように外国人観光客が多い(アジア系・欧米系問わず)
  • VRにおける解像度の粗さ(甘さ)は、面白いアクティビティだと気にならない
  • VRゴーグルとメガネの組み合わせはちょっとしんどいかも(次はコンタクトかな)

という感じ。皆さんもVR体験、してみてはいかがでしょうか〜。

vrzone-pic.com